脂肪燃焼 腹式呼吸

お腹の脂肪について

お腹の脂肪を減らしたいと思っている人は多いと思います。

 

またこれについては、特に女性よりも男性に多いのかもしれませんね。

 

メタボを指摘されている人は、会社からも痩せるように指導されてます。(汗)

 

お腹の脂肪を減らすのには色々な方法がありますが、どれも長続きしない人が多いようですね。(汗)

 

そこで脂肪燃焼の観点から考えてみましょう。

 

まず、お金を掛けたくないと言う人は、実は簡単な方法があります。
それは「呼吸法」を変えることですね。

 

ゆっくり息を吸いながら、お腹を引っ込めます。そして、息を吸い込んだら今度は逆に吐きます。
※これをゆっくりとします。

 

大事なのは、お腹を引っ込めることを意識する事ですね。あと吐く時には目いっぱい吐くことですね。
お腹はずっと引っ込めたままでも効果があります。

 

腹式呼吸を知っている人ならばわかると思いますが、この場合、10秒吸って、10秒吐きます。
腹式呼吸と違うところは、ずっとお腹を引っ込めたところですね。
これでどのような効果が期待できるのでしょう!?

 

体内では脂肪燃焼が始まっています。
もちろん、この方法でお腹を引っ込めたと言う人はいます。
しかし、商品とはなりません。

 

ですからインターネットで見かけることもあまりないと言うことなのでしょう。(汗)

 

どこででも出来る方法です。
ですから一度試してみてください。
ダメ元でやってみてください。

 

脂肪燃焼の為のサプリメントなども沢山販売されています。

 

長く続けていく為には、それなりのお金が必要でもありますが、やはり、お金を掛けずに気軽に始められるダイエットが一番ですよね。
それでも続けていくには意思をしっかりと持っておくことが大切です。(笑顔)