脂肪燃焼 有酸素運動

脂肪燃焼と有酸素運動について

『有酸素運動』
この運動は、筋肉を鍛えるのではありません。
簡単に言うと血液の循環をよくして継続的にエネルギーを消費する運動になります。
※例えばウォーキングや、軽いジョギング的な運動ですね。

 

有酸素運動は、健康に良いです。このことについては誰でもが認めるところでしょう。(笑顔)
そしてダイエットにも良いと言います。
この辺については、改めて述べるまでもありませんね。

 

「脂肪燃焼」と「有酸素運動」は密接な関係があります。知ってますか。
有酸素運動によって消費されるエネルギーは、体内に溜まった脂肪を消費します。
だれの血液中にも、脂肪があります。
※この量はそれほど多くありません。
少しの運動なら血液中の脂肪だけでこと足りてしまうくらいです。
血液中の脂肪が不足することで初めて脂肪の分解が始まりだします。
これが「脂肪燃焼」になります。
ですから、有酸素運動を30分以上行うことが大切と言うのは、脂肪の分解が始まるまでに時間がかかるからですね。
血液中の脂肪の量も個人差があって、不健康な人ほど脂肪が多いと言います。
血液中の脂肪が高血圧、心筋梗塞に繋がるからです。
脂肪を体の中に溜めないと言うことは、血液の流れをスムーズにします。そんな繋があります。
脂肪燃焼を考える事は、単にダイエットだけの効果と言うことではないのです。
それは健康的な体を作ることにもなります。
こうのように言うと、脂肪燃焼サプリメントはどうですかね!?

 

あまり健康的ではありませんね。しかひ、脂肪が減少するのなら全く健康に悪いと言うことでもないようですよ。(笑顔)
もちろん、有酸素運動で脂肪燃焼を促進させることが一番になります。
それは男性でも女性でも同じことが言えます。(笑顔)