脂肪燃焼 食べ物

脂肪燃焼と食べ物について

脂肪燃焼を促進させるには「有酸素運動」が良いですね。知ってますか!?

 

もちろんそれは間違ではありません。食事も密接な関係があるようですね。
そこで今回は、食事と脂肪燃焼について考えてみました。参考にしてください。

 

脂肪を減らそうと考えた場合、油を使った食事は避ける必要があります。
脂っこい食事を避けるようにと言われる人は多いと思います。あなたもそうしているのではないでしょうか。
これは何故かと言うと、油がそのまま脂肪になってしまうからです。(汗)
脂肪燃焼を考えるとダイエットをしている時に油を摂っていれば逆効果になってしまいます。(汗)
食材も大切です。しかし、料理の仕方も大切と言うことですね。
それでは次に脂肪燃焼を考えた時の料理方法について考えてみました。参考にしてください。

 

<料理について>
■ゆでる、蒸す、煮るが基本になります。
また、食材も脂肪燃焼に効果の高いものを選ぶ必要があります。
■緑黄色野菜がお勧めです。
脂肪燃焼と逆の効果がある食べ物は、どんなものでしょうか。
■甘いものです。
例えば、ケーキ、プリン、まんじゅうなどです。
このように和洋を問わず、甘いお菓子がたくさんありますよね。
もちろん、糖分は人間に必要なものでもあります。
※(注意):悪いことがあります。それは食べ過ぎることです。
適量を守ることが出来れば全く問題はありません。
油については、使用しなくても料理はできます。
できるだけ揚げ物などをしないようにしましょう。
健康な人なら時々食べても全く問題ありませんよ。(笑顔)
量が問題です。
太っている人がどのようなものを食べているのか観察しましょう。

そうすると実にたくさんのものを食べています。
※油っこいもの、甘いものがたくさんあると思います。